ここから本文です

ジップライン中に落下、カナダ人観光客が死亡 タイ

4/16(火) 21:37配信

AFP=時事

【AFP=時事】タイ北部チェンマイ(Chiang Mai)の人気観光施設で、空中に張られたワイヤを滑車で滑る「ジップライン」に興じていたカナダ人観光客が地上に落下して死亡した。警察が16日、明らかにした。

【写真】2800m超! UAEの「世界最長ジップライン」

 有名な仏教寺院やうっそうとしたジャングル、絵画のように美しい滝があるチェンマイは、タイでビーチ以外のアトラクションを求める観光客に人気の高い訪問地となっている。

 チェンマイにある観光施設「フライト・オブ・ザ・ギボン(Flight of the Gibbon)」は、生い茂るジャングルの中を、装具をつないで猛スピードで滑り降りるジップラインを呼び物としていた。

 地元警察は、この施設で13日、カナダ人男性(25)がジップラインから落下して死亡したと発表。滑り降りる途中、体に装着したベルトの錠、およびワイヤが壊れたという。

 男性は妻と旅行中だった。

 運営会社の代表は16日、事故後に施設が閉鎖され、アトラクション再開の許可を現在待っていると述べた。【翻訳編集】 AFPBB News

最終更新:4/17(水) 2:55
AFP=時事

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事