ここから本文です

INNER SCIENCE、新作はシンセの名器から着想を得た作品名

4/16(火) 14:46配信

音楽ナタリー

INNER SCIENCEが新作音源「Pearl Tracks」を4月24日に発売する。

【写真】INNER SCIENCE(メディアギャラリー他1件)

INNER SCIENCEにとって2019年初のリリース作となる本作は、自身が“作曲のとっかかり”として用いることが多いというワークステーションシンセ・KORG M1のプリセットサウンドの名前がタイトルの由来に。合計6曲入りで、カセットテープ版とbandcampでの配信版の2形態で販売される。カセットテープにはデジタル音源ファイルのダウンロードコードも付属。いずれもINNER SCIENCEらしい瑞々しいエレクトロサウンドが約34分にわたって楽しむことができる。

■ INNER SCIENCE「Pearl Tracks」収録曲
01. Shifting
02. Lucid Pattern
03. Flutter
04. Never Fade Away
05. Offset Circuit
06. Three

最終更新:4/16(火) 14:46
音楽ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事