ここから本文です

入居者の口座から不正に現金引き出し 高齢者向け住宅の元職員逮捕

4/16(火) 19:03配信

読売テレビ

読売テレビ

 高齢者向け住宅の元職員が入居者の男性の口座から不正に金を引き出したとして、逮捕された。

 逮捕されたのは京都府宇治市にある高齢者向け住宅の元職員・與儀妙子容疑者。與儀容疑者は去年、施設に入居している86歳の男性のキャッシュカードを使い、コンビニのATMから32万円を不正に引き出した疑いがもたれている。

 男性が口座の現金が減っていることに気付いて被害が発覚。コンビニの防犯カメラに現金を引き出す與儀容疑者の姿が映っていたという。

 警察は與儀容疑者の認否を明らかにしていないが、さらに数百万円ほどの余罪があるとみて調べている。

最終更新:4/17(水) 12:21
読売テレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事