ここから本文です

日本代表候補・松島 NZ遠征のリベンジ誓う ハリケーンズB再戦で課題克服へ

4/16(火) 17:07配信

デイリースポーツ

 「ラグビー・W杯日本代表候補合宿」(16日、NTTコミュニケーションズアークス浦安パーク)

【写真】注目すべきは選手だけじゃない!日本代表の美人過ぎる妻

 強化試合ハリケーンズB(2軍相当)戦(20日。市原・ゼットエープリオリ)、ウエスタン・フォース戦(27日、秩父宮)に向けて、午前中2時間の練習を行った。

 FB松島幸太郎(26)=サントリー=は試合に向けて守備面の向上をテーマに上げた。「ディフェンスのシステムのところで、バック3の連係というところに今はこだわっている。そこのコミュニケーションのところで、速く決断するというところですね」と明かした。

 20日のハリケーンズBは3月29日のニュージーランド遠征時に対戦し、31-52で敗戦。長距離移動後に準備期間1日半で試合に臨むなど、調整過程に問題はあったものの、守備面に課題を残した一戦だった。

 同じ相手とホームでの再戦。今回は言い訳のできない戦いになる。「ニュージーランド遠征の1試合目は連係ミスだったりターンオーバーですごく前にでちゃったり、というのがあった。そこの修正は2戦目ではできた。今回、同じ相手とやるっていうところが大事」と再戦で課題克服を示す思いだ。

 背番号「15」。FBとして今や欠かせない存在。「そこ(FB)で求められているので、そこの仕事プラスアルファで自分の強みを出せればいいかなと思います」。存在感を見せつける。

最終更新:4/16(火) 17:13
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事