ここから本文です

柔道・新井千鶴 3連覇に意欲「二つの意味で挑戦したい」

4/16(火) 19:56配信

デイリースポーツ

 全日本柔道連盟は16日、女子代表の強化合宿を東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで公開した。女子70キロ級で世界選手権2連覇中の新井千鶴(25)=三井住友海上=は「3連覇に二つの意味で挑戦したい」と意気込んだ。

【写真】強化合宿で熱のこもった練習をする新井千鶴

 東京五輪の前哨戦である世界選手権(8月25~9月1日・東京)で金メダルを目指すのはもちろんだが、16年リオデジャネイロ五輪では直前で代表を逃している新井にとっては、悔しさを晴らす舞台でもある。「(世界選手権を)2連覇はしていても、2年前に(五輪)代表になれなかったことは忘れない。そこから成長した自分を見せたい」。屈辱をバネに強くなった自分を見せることをテーマに掲げた。

 昨年11月に19年世界選手権代表を早期に決めて以降、試合のない期間については「自分と向き合う時間が多かった。どうしたら自分が強くなるかを常に考えて過ごしていた」と振り返った。2月には単身でドイツに渡り、約2週間練習していたことを明かした。「(普段とは)違った刺激があるし、(自分がどこまでできているのか)気付けるきっかけになる」。心身ともに成長した新井が3連覇に挑む。

最終更新:4/16(火) 20:07
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事