ここから本文です

春風に泳ぐこいのぼり400匹 大阪・富田林の河川敷

4/16(火) 18:26配信

共同通信

 大阪府富田林市の石川河川敷で、約400匹のこいのぼりが春風にたなびき、元気に泳いでいる。春の風物詩で、16日には河川敷の公園を訪れた家族連れが喜ぶ姿が見られた。5月12日まで。

 地元住民らが1984年に始めたのをNPO法人が引き継ぎ、昨年まで毎年実施していた。今年に入ってNPO法人が解散したため、有志がボランティア団体「こいのぼり夢の会」を立ち上げ、開催にこぎ着けた。

 長さ約15メートルの竹ざお1本に10匹前後のこいのぼりがくくりつけられている。「子育てを終えたので使って」と、全国から寄せられた。

最終更新:4/16(火) 18:38
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事