ここから本文です

高橋大輔が衝撃告白 全日本のフリー前におう吐「10回も」

4/16(火) 21:01配信

デイリースポーツ

 フィギュアスケート男子で、4季ぶりに現役に復帰した高橋大輔(33)=関大KFSC=が16日、都内でマンション経営などを手がけるスカイコートの創立50周年記念祝賀会に出席した。昨年12月の全日本選手権は堂々の2位。SPで2位発進し、フリーの演技前は「10回くらい嘔吐(おうと)した」と衝撃告白した。

【写真】投げ込まれる花束 ファンを魅了した全日本選手権の高橋大輔

 上位6選手のみが滑れる最終グループでの滑走を目標に臨んだ全日本選手権について、懇親会で行われたトークショーで「ベストを尽くして4番、5番くらいだと思っていた」と振り返った高橋。「ふたを開けてみればSPで2位。『俺、表彰台いけるんじゃね?』と思って、過緊張してしまった」と苦笑した。

 「久々に夜眠れなかったり…」と、試合前独特の緊張感を回顧すると「いつも本番前、嘔吐(おうと)するんです」と告白。続けて「いつもは3回くらいなんですが、10回も」と明かした。

 令和元年に迎える来季も、現役を続行する。「(新元号で)全ての人が新たな気持ちになっていると思う。いろんな経験をして1つ成長できたので。飛躍していけるように、日々精進したい」と前向きに語った。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事