ここから本文です

STU48の「船上公演」、カバーソングも=初日に岡田奈々、瀧野由美子ら16人

4/16(火) 23:02配信

時事通信

 瀬戸内7県を拠点とするSTU48の船上劇場が16日にオープンし、「GO!GO! little SEABIRDS!!」公演が広島市で初日を迎えた。

〔写真特集〕STU48の船上劇場がオープン 

 同公演は「THE CONVOY SHOW」を主宰する今村ねずみ氏が構成・演出を手掛け、初日はキャプテンの岡田奈々、瀧野由美子、石田千穂、今村美月ら16人が出演した。

 運営会社によると、公演は「AKB48 Song」「海 Song」「STU48 Song」の各コーナーで構成。序盤で「ヘビーローテーション」をはじめAKB48の楽曲が披露された後、「島唄」「亜麻色の髪の乙女」「瞳を閉じて」といったカバーソングが続き、終盤には「出航」「夢力」などSTU48のオリジナルソングが並んだ。

 この日、岡田は「2年半、この船を待ち続けてきました。ここから新しいスタートを切って、みんなで足並みをそろえて頑張っていきたいです」と、今後の抱負を語ったという。

最終更新:4/16(火) 23:12
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事