ここから本文です

阪神・ガルシア みたびの背信投球で2軍降格決定「迷惑をかけて申し訳ない」

4/16(火) 22:39配信

デイリースポーツ

 「ヤクルト9-5阪神」(16日、坊っちゃんスタジアム)

 昨季中日でチームトップとなる13勝を挙げた巧みな投球術は、またしても戻ることはなかった。

【写真】厳しい表情で試合を見つめる矢野監督 試合後には決断…

 阪神先発のガルシアが7失点で、来日最短となる1回1/3で降板。今季初登板から3戦連続KOとなり、矢野監督が「今のまま投げても、いいものが出そうな感じがない。いったん抹消します」と2軍への降格を決定した。

 防御率がついに19・29となったガルシアは「チームに迷惑をかけて申し訳ない。自分をうまくコントロールできず、打たれてしまった。再び自信を持って投げられるように、しっかりやっていきたい」と力なくうなずき、球場から引き揚げた。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事