ここから本文です

巨人・岡本が3戦連続弾 4番の姿勢を原監督 評価

4/16(火) 22:50配信

デイリースポーツ

 「巨人8-2広島」(16日、平和リース球場)

 巨人の岡本和真内野手が3試合連続本塁打を放ち、連敗脱出に貢献した。

【写真】ベンチの祝福に満面の笑みを浮かべる岡本

 4点リードの七回先頭。矢崎の高めの直球を捉え左翼席へ6号ソロ。鹿児島では昨年に続く本塁打。相性のいい地で一発を放ち、3戦連続本塁打となったが「3戦連続?あまりそこは意識していない」と主砲は冷静に振り返った。

 4番として結果を残す姿に原監督は「彼はいろんなものと戦ってね。岡本という野球人を大きくしようとしていますよ」。重圧をはねのけて戦う主砲の姿勢を評価した。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事