ここから本文です

広島・誠也、リーグ単独トップの7号ソロ 2試合連続弾で反撃ののろし

4/16(火) 19:39配信

スポニチアネックス

 ◇セ・リーグ 広島―巨人(2019年4月16日 鹿児島)

 広島・鈴木がリーグ単独トップの7号ソロ。2試合連続弾で反撃の口火を切った

 巨人に4点を先行され、打線も山口の前に3回まで無安打。だが4回の先頭で打席に入った鈴木が、山口の高め直球を右翼席へ運んだ。

 14日のDeNA戦(横浜)に続く2戦連発。主砲の一発が飛び出すとそこから打線がつながり、1死満塁から代打・西川の犠飛で2点目を挙げた。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事