ここから本文です

キングズベスト死す エイシンフラッシュの父、13年から日本で供用

4/16(火) 21:10配信

スポニチアネックス

 エイシンフラッシュの父として知られるキングズベストが16日、せん痛による合併症で死んだとダーレー・スタリオンが発表した。22歳。

 同馬は97年生まれで英2000ギニー勝ち。6戦3賞。凱旋門賞馬アーバンシー(ガリレオの母)の弟という良血。種牡馬として10年には英ダービー馬ワークフォース、日本ダービー馬エイシンフラッシュの日英ダービー馬を同一年に送り出した。13年から日本で供用。今年はじめに種牡馬を引退して余生を送っていた。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事