ここから本文です

【ソフトバンク】ドラ6泉が1回無失点2Kデビュー 今季初完封負けの試合でキラリ「めちゃくちゃ緊張しました」

4/16(火) 22:06配信

スポーツ報知

◆ロッテ6―0ソフトバンク(16日・ZOZOマリン)

 ソフトバンクのドラフト6位・泉圭輔投手(22)=金沢星稜大=が1回をピシャリと封じる満点の1軍デビューを飾った。6点ビハインドの8回に登板。先頭の加藤を外角ツーシーム、中村奨は内角低め直球で空振りさせ、2者連続の3球三振。好打者の角中もわずか3球で左邪飛に打ち取った。「めちゃくちゃ緊張しましたが、自分のボールが投げられた。このまま1軍に残りたいので、結果を出せてよかった」。最速149キロを計測。チームが今季初完封負けを喫した中、キラリと光る快投だった。

 ドラ6ルーキーはファームでシーズン開幕を迎え、ウエスタン4試合に投げ、1勝0敗、防御率0・00と結果を出して、この日1軍に昇格。工藤監督も「しっかり腕が振れて、いい投球だった。自分のボールが1軍で通用すると自信を持って、次も頑張ってほしい」と評価した。

最終更新:4/17(水) 23:54
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事