ここから本文です

【西武】新外国人右腕・ニールが5回3失点「ゴロを打たせる投球できなかった」

4/16(火) 22:26配信

スポーツ報知

◆楽天―西武(16日・楽天生命)

 今季から新加入した外国人右腕・ニール(30)が先発し、5回を8安打3失点で課題を残した。1―0の3回、茂木に右翼席への同点ソロを浴びると、暴投や適時打で、この回2失点。「何とかゲームをつくるように踏ん張って投げようと思った。自分のピッチングスタイルであるゴロを打たせる投球ができなかった」と猛省した。

 今季はここまで2試合に登板し、1勝1敗。メジャーでは中4日での調整だったが、日本では中6日。登板前日に軽めのブルペン投球を準備のローテーションに入れることで「感触がよくなってきた」と手応えを感じていた。このマウンドで見つけた課題を修正してリベンジに臨む。

最終更新:4/17(水) 23:04
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事