ここから本文です

白鵬、三本締めを1時間半弁明

4/17(水) 6:05配信

スポーツ報知

 大相撲の横綱・白鵬(34)=宮城野=が16日、東京・両国国技館を訪れ、全勝優勝した春場所千秋楽(3月24日)のインタビュー中に観客と三本締めを行った件で、師匠・宮城野親方(元幕内・竹葉山)とともに日本相撲協会のコンプライアンス委員会から弁明機会を与えられた。約1時間半、国技館に滞在した白鵬は「あした(17日)から巡業を頑張ります」と話すにとどめた。

 同委員会は今月8日に両者から事情を聞いており、コンプライアンス規定の違反行為に該当するかを審議。処分意見を八角理事長(元横綱・北勝海)に答申した。来週にも臨時理事会が開かれる見通しになり、白鵬は処分される可能性が高まった。

最終更新:4/18(木) 12:41
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事