ここから本文です

坂本花織、来季SP振り付けに羽生ら手がけたシェイリーン・ボーン氏

4/17(水) 6:07配信

スポーツ報知

 フィギュアスケートの坂本花織(19)=シスメックス=が16日、来季ショートプログラム(SP)の振り付けを、18年平昌五輪金メダルの羽生結弦(ANA)らを手がけてきたシェイリーン・ボーン氏(43)が担当することを明かした。

【写真】本田真凜「完璧かわいすぎ」望結との姉妹ショット公開…「2人とも超美人」

 同氏はカナダ出身で元アイスダンス選手。羽生の平昌五輪フリー「SEIMEI」などを振り付けた。自身にとって初の女性振付師で「まだ曲は決まってないけど、どんな振り付けになるか楽しみ」。フリーはこれまでと同様、ブノア・リショー氏が務める。この日は、大阪市内で「スヌーピーミュージアム展」に来場。幼少の頃からのファンで「めっちゃ癒やされました」と声を弾ませた。

最終更新:4/17(水) 9:48
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事