ここから本文です

二階幹事長、首相の大阪入り歓迎 「挙党態勢示す絶好の機会」

4/16(火) 12:11配信

産経新聞

 自民党の二階俊博幹事長は16日午前の記者会見で、安倍晋三首相(党総裁)が衆院大阪12区補選(21日投開票)の応援のために20日に大阪入りする日程について「党を挙げてこの選挙戦を重要視していることを内外に示す絶好の機会だ」と述べた。

 また、自身の大阪入りについては「調整している。入らない理由はない」と語り、挙党態勢でテコ入れを図る考えを示した。

 7日に投開票された大阪府知事と大阪市長のダブル選では首相や菅(すが)義(よし)偉(ひで)官房長官が応援に入らず、二階氏は8日の記者会見で「党が真剣にやってる最中に(官邸側の)サボタージュがあったとすれば、けしからんことだ」と不快感を示していた。

最終更新:4/16(火) 12:11
産経新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事