ここから本文です

【特集】崩壊しそうでアスベストむき出しの「廃墟マンション」に住民困惑 いつまでこのままの状態?

4/16(火) 13:07配信

MBSニュース

今後このようなケースが出てくる可能性も

アスベスト問題に詳しい弁護士は、問題のマンションは基本的に所有者が対策をとる責任があるとした上で、行政も積極的に対応する必要があるといいます。

「アスベストにしても空き家の問題にしても環境に関わるような問題で、有害物質から住民の健康とか生命とかを守るというような役割って行政の役割で。一義的に所有者の責任だから行政は手出ししませんということではなく、住民に危険が及ぶと、その危険が切迫しているというような状況においては、積極的な権限行使が必要なのかなと思います」(あすなろ法律事務所 室谷悠子弁護士)
Q.このようなマンションはまれ?
「まれなケースだけれども、恐らくこれから結構出てくるんだろうなっていう気がします」

ボロボロの廃墟と化したマンション。崩壊の恐れとアスベストによる健康リスク。二重の苦しみにさらされながら、近隣住民は不安な日々を送っています。

(4月15日放送 MBSテレビ「Newsミント!」内『特集』より)

3/3ページ

最終更新:4/16(火) 13:13
MBSニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事