ここから本文です

体験型スイーツ「モークリーム」が異例のヒット

4/16(火) 17:30配信

日本食糧新聞

「生クリームをたっぷりと楽しめる」をコンセプトにし、シフォンケーキの上に生クリームをかけたモンテールのカップケーキ「モークリーム」がヒットしている。2018年10月の発売から、チルドスイーツの新商品としては異例の半年で累計販売個数150万個を突破した。

生クリームを楽しみたい人や、フルーツなどをのせるなど簡単なアレンジで誰でも手軽に自分だけのご褒美感を得られる「体験型スイーツ」という新たな価値が支持された。同社では、この勢いをさらに加速させるため、東京・表参道に期間限定の「モークリームDECOカフェbyモンテール」を開店。さらに、約3倍サイズの「モーーークリーム」を期間限定発売する。

「モークリーム」は、厳選したこだわりの北海道産生クリームで仕立てたコク深いクリームをしっとりふわふわとした口溶けのシフォン生地と一緒にぜいたくに楽しめるカップケーキ。シンプルな仕立てのため、フルーツなど自宅にある素材をトッピングしても楽しめる。

パッケージも牛を連想させるホルスタイン柄の容器で、簡単なアレンジでも写真映えするかわいらしい見た目にもこだわった。26日から5月6日までの期間限定で通常品の3倍サイズの「モーーークリーム」(620円)を発売する。

11日に開催した発表会で、企画開発部商品企画課の上総壮介氏は開発背景を、「女性が自分へのご褒美として自宅で手軽に楽しむこと、アレンジする体験を楽しんでもらいたいとの思いから」と説明した。

期間限定カフェは、17日まで表参道のカフェ&ダイニング「hanami」で展開。期間中、「モークリーム」へのデコレーションを無料で楽しめ、SNS映えする写真を撮ることができる。「モークリーム」をデコレーションすることで広がる、「おいしさ」と「たのしさ」の体験を提供。SNS投稿するとその場でオリジナルグッズがもらえるカフェ限定キャンペーンおよび第3弾「#モークリームDECO フォトキャンペーン」も実施している。

日本食糧新聞社

最終更新:4/16(火) 17:30
日本食糧新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ