ここから本文です

夜遅くまで多くの市民ら消火活動見守る、仏ノートルダム大聖堂炎上

4/16(火) 10:24配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【4月16日 AFP】フランス・パリの観光名所ノートルダム大聖堂(Notre Dame Cathedral)で15日夕、大規模な火災が発生したことを受け、多くの市民や観光客が集まり、恐怖におののきながらも夜遅くまで消火活動を見守った。消防車が群衆の前を通ると、消火にあたった消防士をたたえて拍手が沸き起こった。

 映像前半は消火活動。後半は夜になっても消火活動を見守り続ける市民や観光客ら。15日撮影。(c)AFPBB News

最終更新:4/21(日) 13:54
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事