ここから本文です

ことでん「令和」記念切符を発売 「平成」の記念切符も展示 高松市

4/16(火) 11:29配信

KSB瀬戸内海放送

 ことでんが高松市の駅で「平成」にまつわる切符などを展示しています。また、新元号「令和」を記念した切符の販売も始まりました。

 ことでん瓦町駅の連絡通路には、平成にまつわる切符や写真、約30点が展示されています。
 中には「ことでん」が1990年(平成2年)に「天皇陛下 即位の礼」を記念して発売した記念切符もあります。東京や兵庫など全国各地の鉄道会社も、同じ日に記念切符を発売していて、25社の切符がずらりと並んでいます。
 このほか、ことでんの新駅誕生など、「平成」の時代に起きた「ことでん」の出来事を振り返る写真も展示されています。

 また、ことでんは新元号「令和」を記念した切符を16日に発売しました。1枚2400円でゴールデンウイーク期間中の好きな2日間を選んで利用できます。

 5月3日からは、新元号を記念したデザインの「IruCa」を800枚限定で販売する予定です。

最終更新:4/16(火) 12:10
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事