ここから本文です

ベッキーをつけ狙うレイシーがロウ女子王座挑戦権を獲得【4・15 WWE】

4/16(火) 21:27配信

TOKYO HEADLINE WEB

 WWEの女子2冠王者ベッキー・リンチが「ロウ」(米国現地時間4月15日、カナダ・ケベック州モントリオール)でルビー・ライオットと対戦した。

 ベッキーはセコンドのリブ・モーガン、サラ・ローガンの介入に手こずるも、その2人をクロスボディーで蹴散らすと、ディスアーマーでルビーからタップを奪い、2冠王者の貫禄を見せつけた。

 試合後、突如ナタリアが登場するとベッキーが持つロウ女子王座挑戦を表明。続けて先週、連夜に渡りベッキーを襲撃したレイシー・エバンスも姿を現すと「正式にロウ所属となったのでロウ女子王座が欲しいわ」とアピール。王座挑戦権をかけてナタリアとレイシーが対戦することとなった。

 レイシーはナタリアのシャープ・シューターを辛うじてロープエスケイプすると、顔面パンチ一撃から豪快なムーンサルトプレスを決めて3カウント。レイシーがナタリアを下してロウ女子王座挑戦権を獲得した。

最終更新:4/16(火) 21:27
TOKYO HEADLINE WEB

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事