ここから本文です

西南大と福岡大1勝 九州六大学野球 14日の試合

4/16(火) 12:21配信

西日本スポーツ

 九州六大学野球の春季リーグ戦(西日本新聞社など後援)の第1週第2日は14日、福岡市の今津運動公園野球場で2試合を行った。2季連続優勝を狙う西南大が開幕戦で敗れた九州大に15-3で圧勝し、1勝1敗とした。

【詳細】久留米大ー福岡大の試合結果

 福岡大は久留米大を10-2の大差で下し、今季初勝利。第3試合に予定されていた北九大と九国大の対戦は、日没延期となり、5月5日の予備日に福岡県春日市の春日公園野球場で行われる。

■試合時間変更

 九州六大学野球連盟は15日、春季リーグ戦第2週(20、21日)の第1試合の試合開始時間を午前9時から同8時半に変更すると発表した。試合会場の光陵グリーンスタジアム(福岡県宮若市)に照明設備がなく、日没による試合終了が考えられるため。

西日本スポーツ

最終更新:4/16(火) 12:33
西日本スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/24(金) 0:35

あなたにおすすめの記事