ここから本文です

仏大聖堂火災で首相、マクロン大統領にお見舞い

4/16(火) 19:47配信

読売新聞

 安倍首相は16日、パリのノートルダム大聖堂で発生した大規模火災を受け、フランスのマクロン大統領にお見舞いのメッセージを送った。首相は「大変な衝撃を受け、深く心を痛めている」としたうえで、「全ての日本国民はフランスと共にある」と強調した。

最終更新:4/21(日) 15:57
読売新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事