ここから本文です

「ももニカ学習帳」登場 黒部のももクロライブで販売

4/16(火) 0:31配信

北日本新聞

 北日本新聞社とショウワノート(高岡市佐野、中条宏志社長)はアイドルグループ「ももいろクローバーZ」のメンバー4人を黒部市で撮影した画像を使用した「ももニカ学習帳Z」を製作した。20、21日に同市宮野運動公園で開かれる野外ライブ「ももクロ春の一大事」の会場で販売する。

 学習帳の色と撮影場所は、百田夏菜子さんが赤色で同運動公園、玉井詩織さんが黄色で富山地方鉄道宇奈月温泉駅前、佐々木彩夏さんがピンクで生地蒲鉾、高城れにさんが紫色でJR黒部宇奈月温泉駅前となっている。中面では黒部市の見どころなどを紹介している。

 B5サイズの自由帳(白無地)で48ページ。4冊セット販売で千円(税込み)。5千セットの数量限定で、一般店舗では販売しない。ライブ終了後は全国の地方新聞社でつくる通販サイト「47CLUB(よんななクラブ)」で販売する予定。

北日本新聞社

最終更新:4/16(火) 11:39
北日本新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事