ここから本文です

【MLB】“神業”で二盗阻止!? 空中キャッチ→走者飛び越え→股下タッチに「非現実的」

4/16(火) 21:19配信

Full-Count

「Cut4」が動画を公開、捕手の送球が一塁方向に逸れるも…

■ロッキーズ 5-2 パドレス(日本時間16日・サンディエゴ)

 パドレスのルイス・ウリアス内野手が15日(日本時間16日)の本拠地ロッキーズ戦で“神業”タッチを見せた。やや逸れた捕手からの送球を走者を飛び越えながらつかみ、そのまま空中でタッチ。MLB公式サイトの動画コーナー「Cut4」が映像を公開し、話題となっている。

【動画】捕手の送球が逸れても関係なし!? パドレス二塁手ウリアスが「非現実的」な“神業”タッチを披露

 初回だった。2死一塁の場面で、ロッキーズの一塁走者ハンプソンがスタートを切った。パドレスの捕手ヘッジスが二塁にボールを投げるも、送球はやや浮いてしまい、さらに一塁方向に逸れた。しかし、二塁手のウリアスが見事にカバーしてみせた。

 二塁ベース付近でジャンプしてボールをグラブに収めると、滑り込んだハンプソンをそのまま飛び越え、股の下でタッチ。空中で素早い動きを見せ、アウトに仕留めた。この“超美技“を「Cut4」は「このルイス・ウリアスのタッチは非現実的」とのコメントを添えて紹介した。

 二塁ベース上での「ノールックタッチ」と言えば、カブスのバエスが有名だが、名手に劣らぬ芸術的なタッチを見せたウリアス。パドレスは2-5でこの試合を落としたものの、本拠地のファンを驚かせる美技だった。

Full-Count編集部

最終更新:4/16(火) 21:37
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/17(月) 10:10

あなたにおすすめの記事