ここから本文です

西武マーティン、危険球退場 延長10回に島内の顎付近に直撃

4/16(火) 22:19配信

Full-Count

危険球による退場は今季初 チームはサヨナラ負け

■楽天 5-4 西武(16日・楽天生命パーク)

 西武のカイル・マーティン投手が16日の楽天戦(楽天生命パーク)で危険球退場となった。

 4-4で迎えた延長10回から5番手として救援。無死一、二塁から投じた145キロ直球が島内の顎付近に直撃。島内は打席内で倒れ込んだまま。球場内が騒然とする中、退場が宣告された。危険球退場は今季初めて。

 チームは続く無死満塁でウィーラーの中犠飛でサヨナラ負けを喫した。

Full-Count編集部

最終更新:4/16(火) 22:19
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/19(金) 11:15

あなたにおすすめの記事