ここから本文です

事業承継で業務提携 のと共栄信金とトランビ

4/16(火) 1:06配信

北國新聞社

 のと共栄信用金庫は15日、国内最大級の事業承継プラットホームを運営するトランビ(東京)と業務提携し、サービスを始めた。トランビと提携するのは石川県内の金融機関で初めてとなる。

 トランビのユーザー数は3月末時点で2万3523社ある。提携により、のと共栄信金はトランビのネットワークを活用し、事業承継の機会を提供できるようになる。

 中小企業では事業承継が大きな課題となっている。代表者の高齢化などで事業継続を断念し、休廃業や解散を選ぶ企業数は、倒産件数の3倍に上るとの調査もある。

北國新聞社

最終更新:4/16(火) 2:16
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事