ここから本文です

震度6以上、返済免除 北陸銀の震災特約融資、100%か50%

4/16(火) 1:06配信

北國新聞社

 北陸銀行は16日、震度6強以上の大地震が発生した場合、融資先企業の被災度合いに関わらず、元本の100%か50%の返済を免除する「震災時元本免除特約付き融資」の取り扱いを開始する。北陸三県の金融機関で初の商品となり、リスク対策や事業継続対策としての利用を見込む。

 富山、高岡、金沢、福井4市の観測点の震度に応じて元本の免除を判断する。札幌市と東京の気象庁観測点も加える予定。

 対象は事業法人で使途は制限しない。融資額は5千万円~10億円、期間5年。元本は期日一括返済で、利息は年払いとなる。金利は企業ごとに設け、元本の免除比率は企業側が選択できる。6月上旬まで募集し、同下旬に実行する。その後も定期的に募集する。

北國新聞社

最終更新:4/16(火) 2:16
北國新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事