ここから本文です

中日大野雄大が573日ぶり勝利、上茶谷は初黒星

4/16(火) 21:34配信

日刊スポーツ

<中日7-1DeNA>◇16日◇ナゴヤドーム

中日は3回、平田が左越えに1号ソロ。福田の右犠飛、高橋の右中間二塁打、阿部の右前打も出て、4点を先制した。

【写真】マウンドで汗を拭く上茶谷

中日は4、5回にも1点ずつ追加した。先発大野雄は6回まで被安打3の好投。DeNA上茶谷は4回5失点でプロ初白星ならず。

中日が快勝し再び貯金1とした。大野雄は6回2/3を1失点にまとめ、17年9月20日ヤクルト戦以来の勝ち星。筒香を欠くDeNAは打線のつながりを欠いた。上茶谷がプロ初黒星。

最終更新:4/17(水) 10:04
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事