ここから本文です

吉岡里帆「監督はドS」玉森裕太が撮影中に鼻血

4/16(火) 20:04配信

日刊スポーツ

Kis-My-Ft2玉森裕太(29)の主演映画「パラレルワールド・ラブストーリー」(5月31日公開)のプレミアイベントが16日、都内で行われた。

【写真】映画「パラレルワールド・ラブストーリー」のイベントで記念撮影する、筒井道隆、染谷将太、玉森裕太、吉岡里帆、田口トモロヲほか

東野圭吾原作の異色の謎解きラブストーリー。メインキャストに囲まれた玉森は「皆さんの魂を込めた作品です。ずっと緊張感のある現場でしたが、いつも厳しい(森義隆)監督が(ロケ地の)公園で子供用滑り台で遊んでいるのを見てほっとしたのを覚えています」。ヒロインの吉岡里帆(26)は「ホントに監督はドSです。本番で(厳しい演出に)追い込まれた玉森さんの鼻からスーッと鼻血が垂れた時はびっくりしました」と明かした。

親友役の染谷将太(26)も「確かにピリピリで撮影の合間も私語を交わすことが無かった」という。ベテランの田口トモロヲ(61)まで「僕も緊張で下痢気味になりました」と振り返った。

最終更新:4/18(木) 23:39
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事