ここから本文です

巨人山本が初お立ち台、好走塁で吉川尚の穴埋め結果

4/16(火) 20:45配信

日刊スポーツ

<巨人8-2広島>◇16日◇平和リース

1軍昇格した巨人山本泰寛内野手が、即結果を示した。6回無死、外角球をしぶとく右前に運んで出塁し、菊池保の暴投で一気に三塁を陥れると、打者小林の振り逃げ暴投で生還。ユニホームを真っ黒に汚しながらの好走塁で、貴重な追加点をもぎ取った。

【写真】園児のスイングに口を開けて驚く巨人山本

腰痛で離脱した吉川尚の穴を埋める活躍に「完璧な走塁ではなかったが、結果としてはよかった」。プロ入り初のお立ち台で歓声を浴びた。

最終更新:4/16(火) 22:20
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事