ここから本文です

阪神矢野監督、拙攻に嘆き「完投させたらアカン」

4/16(火) 23:26配信

日刊スポーツ

<ヤクルト9-5阪神>◇16日◇松山

阪神矢野燿大監督が拙攻負けを嘆いた。1回こそ大山とナバーロの適時打で2点を先制したが、ガルシアが序盤に大量失点すると攻撃もトーンダウン。「完投させたらアカンわな。それは言い訳にはならへん。俺らは状態を上げたり、成長していかなあかんチーム。完投させるのは良くない」。

【写真】空振り三振に倒れた近本光司を渋い表情で見る矢野監督

原に11安打を浴びせながら得点したのは大勢が決した後で、完投勝利を許した。

最終更新:4/16(火) 23:45
日刊スポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

あなたにおすすめの記事