ここから本文です

海外版『JUDGE EYES:死神の遺言』ピエール瀧演じた羽村京平の差し替え後映像が公開―日本語音声は未発表

4/17(水) 0:07配信

Game Spark

Throughout Yagami's investigation, he'll have to collaborate with, and occasionally face off against, some of the most powerful individuals in Kamurocho.Meet Kyohei Hamura, the intimidating captain of the Matsugane Family. pic.twitter.com/AVLyFbqwgt- RGG Studio (@RGGStudio) 2019年4月16日
龍が如くスタジオは、海外向けTwitterアカウントにて、ピエール瀧被告の逮捕を受けて差し替えが発表されていた『JUDGE EYES:死神の遺言』のキャラクター「羽村京平」の紹介映像を公開しました。

セガゲームスは日本における同作の販売を記事執筆時点においても自粛していますが、海外版についてはピエール瀧被告のキャラクターを差し替えて予定通りに販売すると発表していました。

新しく公開された映像は「羽村京平」を紹介する内容で、差し替え後のキャラクターモデルを確認することができますが、音声については英語キャストによるものとなっています。日本語音声については記事執筆時点では情報が公開されておらず、公式サイトも閉鎖されたままです。

ピエール瀧被告がモデルの羽村京平

Game*Spark いわし

最終更新:4/17(水) 9:50
Game Spark

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事