ここから本文です

“ウェイボー絶対女王”蒼井そら 出産を日中同時ライブ配信

4/17(水) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 女優の蒼井そら(35)が先週、ブログで自身の出産の風景を日中同時ライブ配信することを発表し、話題になっている。

 蒼井は2018年1月に結婚、同12月に妊娠を発表した。お腹の子は双子で、30日に帝王切開で出産予定。AbemaTVからのオファーを蒼井側が承諾し、同局の3周年特別企画となった。

 今回の発表に日中のファンやメディアがざわつき、12日にブログを更新。「帝王切開なので、陣痛で苦しんでいる姿もありません。多分皆さんが想像している生中継と違うと思いますよ(笑)」と追記した。

 中国人ジャーナリストの周来友氏がこう言う。

「蒼井さんは中国では男女問わず人気ですが、現状“元セクシー女優の出産”という好奇心の方が多い。中国のYouTuberは買い物、トイレ、化粧、デート風景まで24時間全てをさらしていますが、“出産”は初。先駆者として強烈なインパクトで爪痕を残し、産休中も中国で記憶に残るはず。また日本市場に対し、中国での絶大な人気をアピールする意味合いも大きいのでは」

 中国版ツイッター「ウェイボー(微博)」のフォロワー数は、木村拓哉(46)の135万人に対し、蒼井は1910万人と圧倒的。AV時代の過去も自分の全てとし「蒼井そらである以上は。それは、私が生きていく術です」と語る。“ウェイボーの絶対女王”は産休中も安泰のようだ。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ