ここから本文です

ゴッホ盗難画、再展示へ=「スヘフェニンゲンの海の眺め」-オランダ

4/17(水) 4:08配信

時事通信

 【ハーグAFP時事】オランダの首都アムステルダムのゴッホ美術館は、約16年前に盗まれた後にイタリアで発見されたゴッホの絵画2枚の修復を終え、展示を17日から再開する。

 美術館が16日、明らかにした。館長は声明を出し「絵画修復師が素晴らしい仕事をした」と称賛した。

 絵画2枚は1880年代に描かれた「スヘフェニンゲンの海の眺め」と「ヌエネンの教会から出る人々」。2002年12月にはしごとロープを使って美術館から盗まれ、所在不明となっていたが、16年9月に伊南部ナポリ近郊のマフィア所有の家で発見された。 

最終更新:4/17(水) 14:13
時事通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事