ここから本文です

米宇宙飛行士のガリオット氏死去 73年に「スカイラブ」搭乗

4/17(水) 0:45配信

共同通信

 オーエン・ガリオット氏(米宇宙飛行士)米航空宇宙局(NASA)によると15日、南部アラバマ州ハンツビルの自宅で死去、88歳。

 30年11月、南部オクラホマ州生まれ。73年に米国初の宇宙ステーション「スカイラブ」に搭乗して約60日間を過ごし、83年にはスペースシャトル「コロンビア」に搭乗した。

 息子のリチャード・ガリオット氏は08年10月、ロシアの宇宙船ソユーズに宇宙観光客として搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)に約10日間滞在。AP通信は「父子で宇宙飛行した初の米国人」と伝えた。(ニューヨーク共同)

最終更新:4/17(水) 6:58
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事