ここから本文です

住宅全焼 隣接する公民館と消防格納庫にも次々延焼【佐賀県唐津市】

4/17(水) 12:45配信

佐賀ニュース サガテレビ

サガテレビ

16日夜、唐津市相知町で民家を全焼する火事がありました。けが人はいませんでした。

16日午後11時ごろ、唐津市相知町伊岐佐で「家が燃えている」と近くに住む男性から消防に通報がありました。火は約2時間後に消し止められましたが、佐伯宗八(さいきそうはち)さん79歳の木造2階建ての住宅が全焼したほか、隣の公民館と消防格納庫の一部が焼けました。
この家には佐伯さんのほか、70代の妻と、50代の長男の3人が暮らしていましたが、逃げて無事でした。

警察と消防で火事の詳しい原因を調べています。

サガテレビ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事