ここから本文です

モンキー・パンチ逝去…金ロー『ルパンVS複製人間』急遽放送へ

4/17(水) 11:30配信

cinemacafe.net

4月11日に亡くなっていたことが分かった「ルパン三世」の原作者モンキー・パンチさんの訃報を受け、「金曜ロードSHOW!」では放送予定を急遽変更し、4月19日に代表作である「ルパン三世」の劇場版第1作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』を放送する。

【画像】『名探偵コナン ゼロの執行人』は予定通り放送

「ルパン三世」は原作誕生から50年以上にわたり、日本のみならず世界中の幅広い世代に愛されている人気作品。モンキー・パンチさんが生み出した、魅力ある個性豊かなキャラクターたちはいまも人々を魅了し続けている。

この度、「ルパン三世」のテレビスペシャルや劇場版を長年にわたって放送してきた金曜ロードSHOW!では、心からの哀悼の思いと感謝の気持ちを込め、記念すべき劇場版第1作『ルパン三世 ルパンVS複製人間』(’78)を予定を変更して放送。アクション、ストーリー、心躍るテーマ曲…全てが最高にかっこよく、語り継がれる最強の敵・マモーとルパンが大バトルを繰り広げる伝説の名作だ。

また、平成元年に始まった金曜ロードSHOW!の「ルパン三世テレビスペシャル」は、「ルパン三世 ヘミングウェイ・ペーパーの謎」から昨年の第26弾「ルパン三世 グッバイ・パートナー」まで放送。テレビスペシャル全26作において視聴率歴代1位を記録した作品は1994年7月29日放送の第6弾「ルパン三世 燃えよ斬鉄剣」で24.9%を記録(*ビデオリサーチ調べ、関東地区の視聴率)。故・山田康雄さんがルパンを演じた最後の作品でもある。

なお、予定されていた『名探偵コナン 天空の難破船(ロストシップ)』の放送については未定。翌週4月26日は『名探偵コナン ゼロの執行人』を予定通り放送する。

『ルパン三世 ルパンVS複製人間』は4月19日(金)21時~日本テレビ系金曜ロードSHOW!にて放送。

『名探偵コナン ゼロの執行人』は4月26日(金)21時~日本テレビ系金曜ロードSHOW!にて放送。

最終更新:4/17(水) 11:30
cinemacafe.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事