ここから本文です

ダウンタウン「リンカーン」復活特番 「令和」初日に「ドリーム東西ネタ合戦」と4時間

4/17(水) 5:59配信

デイリースポーツ

 TBSが、新元号「令和」の幕開けとなる5月1日のゴールデンタイムに、お笑いコンビ・ダウンタウンの特番「令和初日お笑い祭り」を4時間に渡って放送することが16日、分かった。元日恒例の「ドリーム東西ネタ合戦SP」と平成の名物バラエティー「リンカーン」の復活特番を編成。新時代を笑いでお出迎えする。

 過去6回、元日に放送されてきた「ドリーム-」は、24組の人気芸人たちが東西に分かれ、面白さを競う笑いの合戦。ダウンタウンがMCを務め、東軍の志村けん(69)と西軍の西川きよし(72)が激突する。

 「リンカーン」は、05年10月~13年9月までレギュラー放送された人気番組。14年からは年1回の「リンカーン芸人大運動会」が恒例だったが、今回は別企画でダウンタウンらが独自色の強い試みに挑戦する。

 坂本義幸プロデューサーは「“笑う門には福来たる”と申します。記念すべき日にこそ、ご家族そろって大いに笑っていただいて、新たな時代に福を呼び込んでいただきたいという思いです。『令和の初日はテレビでよく笑った』という思い出になってくれたら幸いです」と記憶に残る節目にする意気込みだ。

最終更新:4/17(水) 16:14
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事