ここから本文です

米FRB理事指名、ホワイトハウスは幅広い候補検討=NEC委員長

4/17(水) 2:30配信

ロイター

[ワシントン 16日 ロイター] - 米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は16日、連邦準備理事会(FRB)理事について、トランプ大統領はスティーブン・ムーア氏とハーマン・ケイン氏を指名する意向を示しているものの、ホワイトハウスは他の候補も検討していることを明らかにした。

カドロー委員長はホワイトハウスで記者団に対し、トランプ氏の候補に対する指名プロセスはまだ完了していないとし、「いつものように、われわれは他の多くの候補とも話し合いを進めている」と述べた。

保守系経済コメンテーターのムーア氏と元ピザチェーン経営者のケイン氏はともにまだ正式にFRB理事候補に指名されていないが、エコノミストの間ではトランプ氏に忠誠を誓う人物のFRB理事就任に対して懸念の声が上がっている。

最終更新:4/17(水) 2:30
ロイター

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事