ここから本文です

「イージス反対」阿武町の有権者半数が会に参加

4/17(水) 20:03配信

tysテレビ山口

tysテレビ山口

ミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画です。候補地のある山口県萩市に隣接する阿武町で計画撤回を訴える「町民の会」が会員が有権者の半数に迫ったとして、国に反対を訴えるよう花田憲彦町長に要請しました。要請したのは「配備に反対する阿武町民の会」です。「町民が進めてきたまちづくりに反し、地域が維持できなくなる」として人への影響のない場所に配備すべきとしています。「町民の会」の会員はきのう現在で1394人で、有権者の48.1パーセントになりました。会では有権者の半数近くが反対していることを国に伝えるよう花田町長に求めました。花田町長は日程を調整し、できるだけ早く国に伝えたいとしています。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事