ここから本文です

“熊本の桃子”二人とレジェンドの熊本出身ペアリングが実現!今季3戦目アン・シネは堀琴音と

4/17(水) 12:31配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<KKT杯バンテリンレディスオープン 事前情報◇16日◇熊本空港カントリークラブ(熊本県)◇6428ヤード・パー72>

二人のセクシークイーンがスーツ姿で共演!【写真】

18日(金)に開幕する「KKT杯バンテリンレディスオープン」のペアリングが16日(水)に発表され、上田桃子、大里桃子の熊本出身の“桃子”二人と、熊本が生んだレジェンド・不動裕理の熊本出身ペアリングとなった。

今季日本ツアー3戦目となるアン・シネ(韓国)は堀琴音、熊本出身の小貫麗と同組に。昨年覇者の比嘉真美子は熊本出身の有村智恵、「アクサレディス」で今季初優勝を挙げた“黄金世代”の河本結と、昨年最終組で戦った三浦桃香はイ・ボミ(韓国)、おばが賞金女王・平瀬真由美のアマチュア・竹田麗央とティオフする。

その他、二大会連続優勝を狙う成田美寿々は笠りつ子、原英莉花、今大会でツアーに復帰する熊本出身の一ノ瀬優希は松田鈴英、小祝さくらといった若手のホープ二人と初日を戦う。

熊本地震から3年、復興の思いを胸に戦う熊本出身の選手に注目したい。

(撮影:村上航)<ゴルフ情報ALBA.Net>

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事