ここから本文です

(社説)地方議員―なり手を増やす工夫を

4/17(水) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 地方議員のなり手不足が、統一地方選であらわになった。
 前半戦の41道府県議選で定数の3割近くが無投票当選だったのに続き、後半戦の市議選でも候補者数が大幅に減った。
 きのう告示された町村議選も深刻な事態だ。全国の375議会のうち93、総定数の約23%が無投票で当選した。
 そのうえ、候補者が定数割れした議会が8にのぼった。
 こんな現状が放置されていいわけがない。地方議員の人材確保に手を尽くすべきだ。
 道府県議選の無投票は、選挙区事情が大きい。大政党に有利な1人区を減らすなどすれば改善が期待できるだろう。…… 本文:1,000文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事