ここから本文です

【センター試験2019】成績通知書の送付スタート、4/24まで届かない場合は連絡を

4/17(水) 16:45配信

リセマム

 大学入試センターは2019年4月16日、2019年度大学入試センター試験の成績通知書の送付を開始した。成績通知書は書留郵便にて、出願時に希望した志願者のみに送付される。4月24日までに届かない場合は、大学入試センターへ連絡するよう呼びかけている。

関連画像を見る

 2019年度大学入試センター試験は1月19日と20日の2日間にわたり、全国693試験会場で実施された。志願者数は57万6,830人、受験者数は54万6,198人。

 大学入試センターでは、センター試験出願時の志願者本人からの希望に基づき、成績通知を行っている。出願時に検定料とあわせて手数料(800円)を納付する必要があり、出願後に成績通知希望の有無を変更することはできない。

 成績通知書は書留郵便にて送付される。記載内容は、受験した科目名、試験区分(本・追再試験の別)、得点(科目別得点)。4月24日までに届かない場合は、大学入試センター事業第1課に電話にて問い合わせること。配達時に不在の場合は郵便局に一定期間保管されるが、保管期間(おおむね1週間)を過ぎると大学入試センターに返送されるという。

 なお、成績通知書の再発行は行っていないため、保管の際は注意する。

《リセマム 黄金崎綾乃》

最終更新:4/17(水) 16:45
リセマム

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事