ここから本文です

サーカ・ウェーヴス、名匠アラン・モウルダーを迎えた新作を5月にリリース

4/17(水) 14:50配信

CDジャーナル

サーカ・ウェーヴス、名匠アラン・モウルダーを迎えた新作を5月にリリース

サーカ・ウェーヴス、名匠アラン・モウルダーを迎えた新作を5月にリリース

 8月に開催される〈SUMMER SONIC 2019〉への出演が決定しているリヴァプールのロック・バンド、サーカ・ウェーヴス(CIRCA WAVES)が、2年ぶりのアルバム『ワッツ・イット・ライク・オーヴァー・ゼア?』(OTCD-6760 2,400円 + 税)を5月29日(水)にリリース。前作に続いて、マイ・ブラッディ・ヴァレンタインやスマッシング・パンプキンズなどを手がけてきたアラン・モウルダーをプロデューサーに迎え、ひと月かけて制作されました。

 サーカ・ウェーヴスはアルバムを携えたUKツアーをすでに始めており、今後、秋までに北米とヨーロッパもまわる予定です。

最終更新:4/17(水) 14:50
CDジャーナル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事