ここから本文です

輪島のイカダ釣り シーズン始まる

4/17(水) 10:04配信

北陸新幹線で行こう! 北陸・信越観光ナビ

 輪島市の輪島崎釣りイカダ組合が16日、今季の営業を始めた。初日は晴天に恵まれ、シーズン到来を待ちわびた愛好者らがイカダから釣り糸を垂らした。
 輪島港から沖合約500メートルの防波堤付近にイカダ4基が設置された。16日は金沢市から2人が訪れ、35センチほどのカレイなどを釣り上げた。毎年、1千人ほどが訪れており、5月初旬からはハナダイやフクラギ、5月下旬からはクロダイなどが釣れる。営業は10月末ごろまでとなっている。

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事