ここから本文です

男子ケイリン8月9日決勝 静岡県開催の自転車競技 東京五輪

4/17(水) 7:58配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 東京五輪・パラリンピック組織委が16日、発表した競技日程で、静岡県の伊豆ベロドロームで行われる自転車競技のトラック種目は8月3日に男女ともに予選を開始。日本勢のメダル獲得が期待される男子ケイリンは最終日の同9日に決勝が行われることになった。

 小山町の富士スピードウェイがゴールとなる自転車競技のロードレースは、男子が7月25日午前11時に東京都の武蔵野の森公園を出発し、先頭集団が午後1時50分ごろ本県入りすると想定。同26日午後1時スタートの女子は、同4時10分ごろに本県入りを見込む。

 日程が固まり、組織委は県や自治体と連携し、各競技の準備作業を加速。本県では課題のボランティア育成や交通規制、観戦客のおもてなしなどの準備の本格化が見込まれる。

 自転車競技の種目数は陸上、水泳に次いで多い男女合計22種目。発表によると、トラック種目は7日間の大会期間中、団体戦を前半に、個人・ペア種目を後半に組んだ。08年北京五輪ぶりに復活する種目「マディソン」や、4種目のレースの合計得点を競う「オムニアム」などもある。

 その他の種目は、伊豆マウンテンバイク(MTB)コースで行われるMTBが7月27、28日に開催され、東京都の有明アーバンスポーツパークで実施するBMXは30日~8月2日に行われる。

静岡新聞社

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事