ここから本文です

「勝利の方程式」崩壊危機…巨人が今から狙う“抑え助っ人”の名前

4/17(水) 9:26配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 開幕14試合を終えた時点で、巨人が早くも一、二軍の大幅な入れ替えを行った。

 15日、畠、坂本工、大江、吉川大、立岡が出場選手登録を抹消され、代わりに16日の広島戦(鹿児島)から登録される予定の田原、高木京、山本、重信が一軍に合流した。

 13、14日のヤクルト戦はともに11失点。2試合連続2ケタ失点は5年ぶりの異常事態。いずれもリリーフ陣が失点を重ねただけに、指揮官が断を下した。

 昨季はリリーフ陣で計20敗。4年連続でリーグ優勝を逃す大きな要因となった。大江と坂本工はリリーフ陣の救世主となるべく春のキャンプから台頭したが、開幕後は結果を残せなかった。大江は4試合で防御率4.15、坂本工は2試合で計2回を3失点だった。

 他のリリーフ陣もピリッとしない。吉川光は防御率7.20、宮国は5.79、桜井は5.40。中川、戸根、クックの3人は自責点0ながら、対戦が一巡したところで早くも勝利の方程式は解体の危機を迎えている。

 原監督は2試合連続2ケタ失点の投手陣を「異常」と評した。14日の試合後は畠が直球を投げる際に「癖」が出ていると指摘、「わたしも含め焼きゴテを入れるくらい反省しないと」と物騒な言い回しで投手コーチもやり玉に挙げた。こうなると「楽しくやりましょう」がモットーのチーフ格・宮本投手総合コーチもウカウカしていられない。

■原監督の危機管理

「クックがコケたら皆コケたでは困る」

 宮本コーチは開幕前にこう漏らしていた。そのため、新クローザーの負担を減らし、勝利の方程式を2通り作る構想もあるにはあったが、勝利の方程式を作る構想自体、怪しくなってきたのが実情だ。

 そのクックはこまで4戦4セーブ、防御率0・00と好スタートを切ってはいる。が、クイックが遅いなど、走者が出てからの弱点が指摘されているうえ、まだ1点差以内での登板はない。緊迫した場面での実力は未知数と言わざるを得ない。さるチーム関係者がこう言う。

「宮本コーチが言うまでもなく、クックにすべてを託すようなことは危険だし、そうはしないでしょう。なので開幕前から他にクローザーを任せられる新外国人投手を探しているし、それはいまも続いています。巨人の5年連続V逸は歴史上なく、3度目の就任となった原監督にとって、今年はどうしても負けられない。助っ人にも二の矢、三の矢を用意する。原監督がよく言う危機管理です」

 つまり巨人の新助っ人探しは、勝利の方程式の解体危機によって、いよいよ加速するということだ。実際問題として、巨人はバリバリの抑え投手を米国から連れてくることができるのか。

「米国のFA市場にはまだ、昨年のワールドシリーズを制したレッドソックスからFAになったキンブレルを筆頭に、かなりの数の抑え投手が残っています。各球団は名前や実績にとらわれず、若くて才能ある選手に抑えを任せるようになってきたからです」とは、スポーツライターの友成那智氏。

■才能ある若手より実績のある選手

 とはいえ、巨人がいまから触手を伸ばすとしたら「才能ある若手」というくくりから漏れた名前や実績のある選手ではないか。だとすれば、FAのバド・ノリス(34)やダン・ジェニングス(31)は可能性があるという。前出の友成氏がこう言った。

「メジャーは30代中盤にかかると、ガクンと評価が落ちます。ノリスは昨年カージナルスで28セーブ、防御率3・59だった右腕。今年2月にブルージェイズとマイナー契約を結びましたが、オープン戦で結果を出せず今月2日に解雇された。先週ナショナルズ入りのウワサもありましたが、立ち消えになりました。球速は150キロくらいで、武器はカッターです。ジェニングスは昨年まで2年連続70試合以上に登板した左腕。あまり三振を取れないので評価されていませんが、4年続けて防御率3点台と安定した成績を残しています。今季は2月にマイナー契約でエンゼルスに入団しましたが、こちらもオープン戦で結果を出せず3月下旬にクビになった。2人とも現在はFAです。クックに比べれば期待できますし、1億5000万円程度の年俸でも出来高をつければ獲得できると思いますね」

 他に候補として友成氏が名前を挙げたのはマーク・ゼプチンスキー(ダイヤモンドバックス3Aの左腕=33)、レックス・ブラザーズ(ヤンキース3Aの左腕=31)、ダニー・クローム(ヤンキース3Aの左腕=29)ら。「いずれも3Aに所属しているためトレードマネーが必要になりますが獲得できる可能性が高い」(友成氏)という。

 ただし、クックに代わる抑え候補を獲得できたからといって、それで不安がすべて解消されるわけではもちろんない。

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合4/19(金) 11:20

あなたにおすすめの記事