ここから本文です

南投県で地方創生講座 茨城県笠間市長が経験をシェア/台湾

4/17(水) 19:10配信

中央社フォーカス台湾

(南投 17日 中央社)中部・南投県の埔里鎮で17日、地方創生講座が開かれ、講師として招かれた茨城県笠間市の山口伸樹市長が同市の経験に基づき、地方創生の目的や地元大学の役割、地域住民の動員策などを参加者に紹介した。

山口氏に講義を依頼した同県出身の立法委員(国会議員)、蔡培慧氏(民進党)は、今年は台湾の地方創生元年と位置付けられていると説明。昨年地方創生についての交流を行うために訪日し、多くの収穫を得られたと振り返り、山口氏の第一線における経験談がきっかけとなり、地域発展の方向性や資源の応用など、さまざまなアイデアが生まれればと期待を示した。

(蕭博陽/編集:塚越西穂)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事